ここから本文です

【MLB】ブレーブス、元NFL選手のT.ティーボウに興味

ISM 9月3日(土)15時15分配信

 かつてNFL(米プロアメリカンフットボールリーグ)でクォーターバック(QB)として活躍したティム・ティーボウに対し、アトランタ・ブレーブスが興味を示していることが分かった。

 これはメジャーリーグ公式サイト『MLB.com』が現地2日に報じたもの。同サイトによると、ブレーブスは先月30日に行われたティーボウの公開練習にトップスカウト2人を派遣。打撃や守備走塁をチェックしたようだ。

 ティーボウは、前ブレーブスのデービッド・アーズマ投手ら相手の打撃練習でホームラン性の当たりを何本か飛ばしたほか、60ヤード走ではメジャーリーガーの平均値に近い6秒7をマークした。ちなみに29歳のティーボウが最後に野球をプレーしたのは高校時代の2005年だという。

 なお最近の選手でNFLからMLBへの転向を果たしたのはただ一人。ミネソタ・バイキングスとデトロイト・ライオンズでランニングバック(RB)としてプレーしたD.J.ドジャーが、1992年にニューヨーク・メッツで外野手として25試合に出場した例があるだけだ。ちなみにドジャーのメッツでの成績は、打率.191、本塁打ゼロ、2打点、4盗塁だった。

最終更新:9月3日(土)15時15分

ISM

スポーツナビ 野球情報