ここから本文です

【NBA】キングスのD.コリソンがDVを謝罪「大変恥ずかしい」

ISM 9月3日(土)13時47分配信

 サクラメント・キングスのガード、ダレン・コリソン(29歳)が現地2日、今年5月に起こしたドメスティックバイオレンス(DV)事件での罪を認め、被害者である女性に謝罪した。

 米カリフォルニア州プレイサー郡によると、コリソンは5月、女性の通報により駆けつけた保安官らによって自宅で逮捕。DV関連での2件の罪と、さらに別件の免許停止中に運転をした罪で起訴された。

 コリソンはキングスを通じた声明で、「この数カ月間の感情や後悔を言葉に表すことはできない」と猛省。「私は本来、このようなことをする人間ではなく、大変恥ずかしいことをしてしまったと思っている…高校時代に知り合って以来愛している美しい妻に謝罪する」と語った。

 コリソンは、20日間の実刑判決を言い渡されたが、プレイサー郡検事局によると、代替刑が許可される可能性があるようだ。キングスの地元ニュースサイト『The Sacramento Bee』では、コリソンは今後3年間は非公式の保護観察となり、20時間の社会奉仕活動、1年間のDV防止プログラムを受けなければならないと伝えている。

 なお、キングスは声明で、コリソンの行動について落胆の意を示すとともに、次のステップを適切に踏むために同選手とNBAに協力していると述べた。(STATS-AP)

最終更新:9月3日(土)13時47分

ISM