ここから本文です

【TGC2016AW】市原隼人、無茶ぶり受けて胸キュンセリフ生披露

オリコン 9月3日(土)18時38分配信

 俳優の市原隼人が3日、国内最大級のファッションイベント『第23回 東京ガールズコレクション 2016AUTUMN/WINTER』(以下、TGC・埼玉・さいたまスーパーアリーナ)に登場。連続ドラマ『福家堂本舗–KYOTO LOVE STORY–』で共演している佐々木希、早見あかり、宮野陽名にリクエストされ、劇中の“胸キュン”セリフ「俺、お前のことが好きやねん」を披露し、会場の女性たちを沸かせた。

<随時更新>ローラや桐谷美玲など人気モデルが豪華競演!『TGC2016AW』ステージ

 4人は作品の内容に合わせて着物姿で登場。手を振りながらランウェイを闊歩し、ファンの声援に笑顔で応えた。TGCへの出演は久しぶりだという佐々木は、「皆さんのパワー、エネルギーをもらえるのでうれしい。楽しかったです」と笑顔。女性3人に囲まれる形でウォーキングを行った“黒一点”の市原は、「寂しい」と苦笑いで本音をポロリ。女性陣の無茶ぶりを受けてセリフを言わされるなど、ガールズパワーに圧倒されていた。

 Amazonプライム・ビデオにて10月中旬より独占配信される、Amazonオリジナルの同ドラマは、遊知やよみ氏の漫画を実写化したもの。京都の老舗和菓子店に生まれた3姉妹の恋模様や成長を描く。早見は「ラブがたくさん詰まっていて、女の子は胸キュン間違いないです」とアピールし、「京都でも撮影をしているのですが、暑いです。でもいろんな着物も出てくるので楽しんでほしい」と呼びかけた。

最終更新:9月5日(月)11時18分

オリコン