ここから本文です

コートニーの美貌と豊満ボディが弾ける!セクシー美女繚乱『キング・オブ・エジプト』

dmenu映画 9月3日(土)12時30分配信

古代エジプトを舞台に、王座を巡る男たちの戦いを描く9月9日公開の映画『キング・オブ・エジプト』。主人公の盗賊・ベックの恋人ザヤを演じるコートニー・イートンの美貌にも注目が集まっています。

ヒロインを演じるコートニー・イートンの美貌と瑞々しいボディに注目!

神と人間が共存する古代エジプトで勃発した神々のバトルを、スリル満点のアトラクション感覚で体感できる映画『キング・オブ・エジプト』。世界20カ国でオープニング興行収入No.1を記録した話題の冒険スペクタクルが、いよいよ日本上陸を果たします。

CG技術を駆使した大迫力のビジュアルと、男たちが繰り広げるアクロバティックなバトルと同じくらい、いや、もはやそれ以上に輝きを放っているのが、主人公ベック(ブレントン・スウェイツ)の恋人ザヤを演じるコートニー・イートンの美貌と、弾けんばかりの瑞々しいボディです!

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』にも囚われた花嫁の一人として登場!

現在20歳のオーストラリア生まれの期待の新鋭女優、コートニー・イートンは、16歳のときからモデルとして活動し、大ヒット映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のオーディションで、囚われの5人の花嫁たちの1人フラジール役を勝ち取り、映画デビュー。映画2作目となる本作で、神々に厚い信仰心を寄せる謙虚なヒロイン・ザヤに大抜擢され、一躍スター街道に躍り出ました。

愛くるしい笑顔と豊満なボディとのギャップがなんとも魅力的なコートニー。モデル出身だけあり、なんと身長は180センチ近くもあってスタイル抜群! 胸元が大きくあいたドレスや、豪華絢爛な古代エジプトの装いが、アジアやマオリ族の血を引くコートニーのエキゾチックな顔立ちと美貌をより一層引きたてています。

そのほかにも、あらゆる者の心を操る愛の女神ハトホル(エロディ・ユン)や、巨大な大蛇にまたがりベックたちと死闘を繰り広げる残忍な戦争の女神アスタルテ(ヤヤ・デュン)&アナト(アビー・リー)など、妖艶さと勇敢さを兼ね備えたセクシー美女たちが勢ぞろい。

まさに百花繚乱の様相を呈する、古代エジプトの美女たちの饗宴をスクリーンでご堪能あれ!

(映画ライター・渡邊玲子@HEW)

最終更新:9月3日(土)12時30分

dmenu映画

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。