ここから本文です

6階から歩道に物投下、通行人目撃 敦賀警察署が道交法違反疑いで捜査

福井新聞ONLINE 9月3日(土)8時22分配信

 2日午後2時20分ごろ、敦賀市白銀町の量販店アル・プラザ敦賀店近くの歩道を歩いていた通行人から「建物の上から誰かが白い塊を投げている」と110番通報があった。けが人や車両などへの被害はなかった。敦賀署が道交法違反(禁止行為)の疑いで捜査している。

 同署によると、白い塊は石こうボードの破片とみられ、地上約20メートルの同店6階立体駐車場の風抜き部分から、国道8号に向けて、何者かが数回にわたって投げたとみられる。性別や特徴などは分かっていない。

 破片は最も大きいもので縦約25センチ、横約5センチ、厚さ約2センチ。歩道に3片、車道に1片、アーケードの屋根の上に2片見つかった。6階駐車場の柱の一部とみられる。

 この日は敦賀まつりで普段より人通りが多かった。複数の目撃情報があった。

福井新聞社

最終更新:9月3日(土)8時22分

福井新聞ONLINE