ここから本文です

【速報】18歳 大坂なおみ 四大大会初16強逃す、第8シードに惜敗<女子テニス>

tennis365.net 9月3日(土)4時23分配信

全米オープン

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は2日、女子シングルス3回戦が行われ、18歳の大坂なおみ(日本)は第8シードのM・キーズ(アメリカ)に5-7, 6-4, 6-7 (3-7)のフルセットで敗れ、四大大会初のベスト16進出を逃した。

【錦織ら全米オープン男子対戦表】

この日、第1セット序盤から格上相手に果敢に攻めた大坂は第1ゲームでブレークする好スタートを切った。第4ゲームはブレークバックを許すも、その後は両者サービスキープ。しかし、第12ゲームでバックハンドをネットにかけるなどでブレークされ、このセットを落とす。

第2セットは第9ゲームで0-40からキーズのサービスゲームを破り、続く第10ゲームをサービスキープしてセットカウント1-1とする。

ファイナルセットは第1・第5ゲームでブレークに成功してリードし、2度のサービング・フォー・ザ・マッチを迎えるも、キーズに逆転を許してしまった。

今大会は1回戦で第28シードのC・バンデウェイ(アメリカ)を逆転で破り、2回戦では予選勝者のY・デュアン(中国)にストレートで勝利してキーズとの3回戦へ進出していた。

今年の四大大会は全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)と全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)でも3回戦進出。ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は怪我で欠場した。

また、同日には奈良くるみ(日本)とのダブルス1回戦にも出場し、第1シードで今年の全仏オープンを制したC・ガルシア(フランス)/ K・ムラデノヴィック(フランス)組との初戦に臨む。

一方、勝利したキーズは、4回戦で元世界ランク1位のC・ウォズニアキ(デンマーク)と対戦する。ウォズニアキは3回戦でM・ニクルスク(ルーマニア)をストレートで下しての勝ち上がり。

tennis365.net

最終更新:9月3日(土)7時25分

tennis365.net