ここから本文です

乃木坂46神宮球場ライブ終了!新内眞衣が語る「絶対にファンに見せられないステージの下」

ニッポン放送「しゃベル」 9月3日(土)7時0分配信

 毎週水曜27:00(深夜3:00)から放送の「乃木坂46 新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)」。8月31日(水)の放送では乃木坂46の神宮球場でのライブ後の生放送でした。ライブの感想を述べた新内眞衣さん。ライブの裏側はとても大変だったようです。

「裸足でsummer」だけで4パターンのダンスや演出を覚える

新内眞衣「神宮球場の3daysなんですが、台風の心配もあり、初日・二日目も雨でしたが、そんな中でたくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました。

3日間終えて私の感想としては、まあ、ひたすら大変でした。乃木坂46が今まで世に出した112曲の楽曲すべてをリリース順に3日に分けて披露するライブでした。

その段取りとかをツアーをやりながら覚えるのがすごく大変でツアー中に最新シングルの「裸足でSummer」だけで4パターンくらいダンスや演出を覚えなくてはいけなかったんです。

何が一番大変かというと、衣装替えなんです。」

ステージ下では衣装が脱ぎ捨ててあったり、ペットボトルが落ちていたり・・・

新内眞衣「今回の神宮球場ではバックスクリーンのところにメインステージがあって、ホームベースのところにサブステージがあって、ホームベースからバックスクリーンまで花道があります。その花道にクロスしてサードベースからファーストベース方面にもう一本花道があるという十字のステージになっていました。

私たちはその花道の下を通ってステージを移動したりするのですが、花道の下を通るのがすっごい辛いんですよ。本当につらくって、高さがちょうど1メートルちょとくらいあって、かがまないと通れないですし、160センチくらい身長あるので腰を曲げて、すごい状態でいつも通っていました。

そんな花道の下の部分ですが、実は移動するだけではなくて、着替えもしているのですよ。知らなかったでしょ。あの狭さの中での着替えはまさに地獄絵図で、どんな状態かと言いますと、衣装さんがその狭いスペースにいて、衣装が脱ぎ捨ててあったり、ペットボトルが落ちていたり、けっこうハチャメチャなんです。絶対にファンの方には見せられないゾーンとなっています。」

1/2ページ

最終更新:9月3日(土)7時0分

ニッポン放送「しゃベル」