ここから本文です

イタリア中部地震、町の名物パスタをニューヨークで注文し被災者支援(2日)

ロイター 9月3日(土)3時18分配信

ニューヨークのアッパーイーストにあるイタリアレストラン「ルナ・ロッサ」では、8月24日未明にイタリア中部で発生したマグニチュード6.2の地震で壊滅的被害を受けた町アマトリーチェの名物パスタ「アマトリチャーナ」を8月25日から9月1日まで特別メニューとして出しました。代金20ドルのうち2ドルをイタリア赤十字に寄付する企画です。「ルナ・ロッサ」オーナーシェフのポール・フロエス氏は、ニューヨークのイタリアンシェフ協会の呼びかけにこたえて参加をすぐに決めたとし、「ルナ・ロッサ」以外にもマンハッタンで20から30軒の店が参加したと話します。顧客の賛同も得られ、中には100ドル寄付をする人もいたと振り返ります。ロイターの我謝京子がニューヨークからレポート。

最終更新:9月3日(土)3時18分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。