ここから本文です

地元イズナー 全米OP3回戦敗退、ジョコビッチとの4回戦ならず<男子テニス>

tennis365.net 9月3日(土)10時19分配信

全米オープン

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は2日、男子シングルス3回戦が行われ、第20シードのJ・イズナー(アメリカ)は世界ランク84位のK・エドモンド(英国)に4-6, 6-3, 2-6, 6-7 (5-7)で敗れ、2年連続のベスト16進出とはならなかった。

【錦織vsマウー 1ポイント速報】

この日、27本のサービスエースを叩き込んだイズナーだったが、43本もの凡ミスを犯してしまった。そして、エドモンドに3度のブレークを許し、2時間42分で力尽きた。

これまでの全米オープンは2011年のベスト8進出が最高のイズナー。昨年は4回戦でR・フェデラー(スイス)にストレートで敗れた。

今大会は1回戦で2セットダウンからF・ティアフォー(アメリカ)を下し、2回戦では予選勝者のS・ダルシス(ベルギー)に苦戦するも3回戦へ駒を進めていた。

一方、勝利したエドモンドは、4回戦で第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と対戦する。21歳のエドモンドは、1回戦で第13シードのR・ガスケ(フランス)、2回戦でE・エスコベド(アメリカ)を破っての勝ち上がり。

tennis365.net

最終更新:9月3日(土)10時19分

tennis365.net