ここから本文です

<河川敷16歳殺人>川から衣類の一部発見 井上さん着用の上衣か

埼玉新聞 9/3(土) 22:21配信

 埼玉県東松山市下唐子の都幾川河川敷で吉見町中曽根の井上翼さん(16)が殺害され、14~17歳の少年5人が逮捕された事件で、現場付近の川から井上さんのものとみられる衣類の一部が発見されたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。県警は当時、井上さんが身に着けていた衣類とみて確認を進める。

 捜査関係者によると、衣類が見つかったのは、現場から約100メートル下流の川辺。上衣とみられ、滞留物に引っ掛かっていたという。井上さんの遺体は全裸の状態で発見されており、県警は現場付近に衣類が捨てられた可能性があるとみて捜査していた。

 現場付近の川は台風の影響で増水し、濁っていたが、県警は捜索できるまで透明度が回復したと判断。3日午前から約20人態勢で潜水するなどして調べ、午後になって衣類の一部を発見した。

 井上さんの遺体は8月23日午前8時ごろ、発見された。下半身と上半身の左側が砂利に埋まり、全身に多数の打撲痕があった。財布や携帯電話などの所持品は見つかっておらず、県警は引き続き捜索を進める。

最終更新:9/3(土) 22:21

埼玉新聞