ここから本文です

ホークス内川、6回に先制タイムリー&4試合連続打点 柳田の不在埋める活躍

Full-Count 9月3日(土)16時14分配信

ここ4試合で9打点目

 ソフトバンクの内川聖一内野手が3日の楽天戦(コボスタ宮城)で4試合連続打点をマーク。負傷離脱した柳田悠岐の穴を埋める活躍を見せている。

 0-0で迎えた6回2死二塁。1ボールから安楽の甘く入った141キロ直球を右前へ打ち返した。二塁走者・中村が生還する先制タイムリーとなった。

 ここ4試合で計9打点となった。3番・柳田が1日の西武戦(西武プリンスドーム)で右手薬指を骨折。4番打者が奮闘している。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:9月3日(土)16時14分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報