ここから本文です

チリッチ破ったソック 全米OP初のベスト16進出<男子テニス>

tennis365.net 9月3日(土)20時41分配信

全米オープン

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は2日、男子シングルス3回戦が行われ、第26シードのJ・ソック(アメリカ)が第7シードのM・チリッチ(クロアチア)を6-4, 6-3, 6-3のストレートで下し、大会初のベスト16進出を果たした。

【全米オープン対戦表】

この日ソックは、前哨戦のW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)決勝でA・マレー(英国)を下してマスターズ初優勝を飾ったチリッチから4度のブレークに成功し、1時間41分で勝利を手にした。

4回戦では第9シードのJW・ツォンガ(フランス)と対戦する。ツォンガは3回戦で第23シードのK・アンダーソン(南アフリカ)をストレートで破っての勝ち上がり。

23歳のソックは、グランドスラムで2015年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)でも16強入りしており、その時は4回戦でR・ナダル(スペイン)に敗れた。

tennis365.net

最終更新:9月3日(土)20時41分

tennis365.net

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。