ここから本文です

ジョコビッチが、またもフリーパスをゲット [全米テニス]

THE TENNIS DAILY 9月3日(土)17時1分配信

 アメリカ・ニューヨークで開催されている 「全米オープン」(8月29日~9月11日/ハードコート)の5日目、男子シングルス3回戦。

ジョコビッチがユーズニーの途中棄権で4回戦へ、2014年覇者のチリッチはソックに敗れる [全米オープン]

 第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は対戦相手のミカエル・ユーズニー(ロシア)が故障により、わずか6ゲームをプレーしたあとに棄権したため、またも最後まで戦わずして次のラウンドに駒を進めた。ジョコビッチは2回戦でも対戦相手のイリ・ベセリ(チェコ)が左前腕の炎症のため、試合の数時間前に棄権したことから不戦勝で勝ち上がっていた。

 ユーズニーは第1セット2-4、わずか31分プレーしたあとに棄権を決めた。

 トレーナーは彼の背中の周辺を治療していた。

 この結果、ジョコビッチは全米オープンの4回戦に10年連続で駒を進めることになった。(C)AP (テニスデイリー/THE TENNIS DAILY)

Photo: NEW YORK, NY - SEPTEMBER 02: Novak Djokovic of Serbia walks off the court after defeating Mikhail Youzhny of Russia due to retirement during his third round Men's Singles match on Day Five of the 2016 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 2, 2016 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Elsa/Getty Images)

最終更新:9月3日(土)17時1分

THE TENNIS DAILY