ここから本文です

ハム大谷翔平が先制タイムリー 「先制できて良かった」

Full-Count 9/3(土) 19:07配信

初回無死一、三塁から左前適時打

 日本ハムの大谷翔平投手が3日のオリックス戦(ほっともっと神戸)で先制タイムリーを放った。

「3番・DH」でスタメン。初回無死一、三塁。ディクソンの低めナックルカーブを逆らわずに遊撃頭上へ。左前へ弾む先制打となった。

 大谷は「(西川)遥輝さん、近藤さんが出てくれたのが大きかったですね。先制できて良かったと思います」とコメントした。最近5試合は打率.150。2試合ぶりの安打が復調のきっかけとなるか。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:9/3(土) 19:07

Full-Count