ここから本文です

3試合で6失点のリヴァプールに朗報 新戦力GKカリウスが来週には戻ってくる!?

theWORLD(ザ・ワールド) 9月3日(土)22時46分配信

470万ポンドで加入した待望のGK

リヴァプールは開幕から3試合で6失点している。同じように6失点しているのは、降格圏に沈むワトフォードとストーク・シティでリヴァプールは守備に不安を抱えている。そんななか、負傷離脱していた新戦力のGKロリス・カリウスに回復の目処がたち、来週にはトレーニングに復帰する見込みだという。

プレシーズンに手を骨折する怪我を負っていたカリウスは、リヴァプールの公式サイトを通じて「(折れていた骨を支えていた)ワイヤーを外す手術を水曜日に受けた。骨折は治った。どんな感触か確かめる必要があるが、キャッチボールからトレーニングに始めていく。急ぐつもりはないが、良い感じなら予想よりも早く復帰することになる」とコメントしている。

リヴァプールは以前よりGKが補強のポイントと言われ続け、この夏470万ポンドで待望のGKカリウスをマインツから獲得したが、7月末に行われたプレシーズンマッチのチェルシー戦で骨折していた。GKカリウスの実戦復帰でリヴァプールの守備力の向上に期待がかかる。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:9月3日(土)22時46分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。