ここから本文です

「身近な自然目を向けて」 本紙連載本、市に寄贈

カナロコ by 神奈川新聞 9月3日(土)17時26分配信

 神奈川新聞・地域版で長期連載した「四季のたより」を本にまとめた元厚木市立依知中学校長の吉田文雄さん(73)=同市飯山在住=が2日、市役所を訪れ、地元の小中学生にと小林常良市長らに40冊を寄贈した。

 四季のたよりは2009年5月から16年3月まで338回連載された。吉田さんはこのうち100回分を選び、「自然は友だち 春夏編」と題して8月上旬に出版した。

 A5判で221ページ。緻密で分かりやすい自然観察に加え、丹沢や足柄山地で見られる生き物を自ら撮影した鮮やかな写真が魅力。

 吉田さんは「子どもたちが本を読んで身近な自然に目を向けるきっかけになってもらえればよい」と話している。

最終更新:9月3日(土)17時26分

カナロコ by 神奈川新聞