ここから本文です

得点一つでも多く 国体水泳県選手団激励式

カナロコ by 神奈川新聞 9月3日(土)23時31分配信

 第71回国民体育大会「希望郷いわて国体」に出場する水泳競技の県選手団の激励式が2日、横浜市鶴見区内のホテルで行われ、監督・コーチ、選手約50人が大舞台での活躍を誓った。

 式では競泳少年男子主将の竹内智哉(湘南工大付高)と同女子主将の浅野理子(日大藤沢高)が選手を代表し、「技術面、精神面はもちろんチームワークを高めてきました。得点を一つでも多く挙げられるよう、一致団結して頑張ります」と宣誓。県体協の小野力専務理事があいさつし「神奈川の底力を全国にアピールしてほしい。高い志を持って臨んでください」と激励した。

 水泳は国体の会期前実施競技として、4~11日に盛岡市などで実施される。

最終更新:9月3日(土)23時31分

カナロコ by 神奈川新聞