ここから本文です

篠田麻里子、加藤和樹、高橋光臣ら舞台『真田十勇士』メンバーと「悔いのないように」

クランクイン! 9月3日(土)12時0分配信

 篠田麻里子が、まもなく上演初日を迎える舞台『真田十勇士』で共演する加藤和樹、高橋光臣ら勢揃いの食事風景をインスタグラムに掲載。初日を目前に控え、「チケット届いたよ~初日楽しみ楽しみ」「いよいよだね」などのコメントが寄せられ、ファンも初日を指折り数えているようだ。

【関連】「篠田麻里子」フォトギャラリー


 「悔いのないように頑張ります」「真田十勇士」等をキャプションに添えた篠田は、霧隠才蔵役の加藤、筧十蔵役の高橋のほか、根津甚八/豊臣秀頼役の村井良大、真田幸村役の加藤雅也、望月六郎役の青木健、渡辺慎一郎ら舞台共演者とのオフショットを公開。テーブルを見る限り“カフェタイム”のようで、アイスティーやコーヒー、パンケーキなどがテーブルに並んでいる。

 同写真には「ファイトうぅっす」「初日楽しみにしてるー」「チケット届いたよ。まずは初日。楽しみにしてるよ。悔いのないように」「マリちゃん、写真アップありがとうございます」などのコメントが届いている。

最終更新:9月3日(土)12時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。