ここから本文です

「さとうきびごはんの素」がビューティアワード特別賞受賞

沖縄タイムス 9/3(土) 11:05配信

 地域発の美容商材や食品を発掘する第2回「ジャパンメイド・ビューティアワード」で、沖縄ウコン堂(宜野湾市、仲程俊和社長)の「さとうきびごはんの素」が特別賞(新技術・地域の連携プロジェクト部門)に選ばれた。主催するUBMメディア社(東京)が2日、発表した。

 「さとうきびごはんの素」(30袋入り、税別1980円)は、サトウキビの搾りかす(バガス)を特殊な技術で砕き、粉末状にした商品。食物繊維が豊富で、米1合につき1グラムを入れて炊く。

 仲程俊規専務取締役は「数多い商品の中から選んでいただき、とても光栄。受賞を機に認知度を高め、末永く愛される商品に育てたい」と話している。

 アワードは地域資源を使った化粧品や食品、プロジェクトなどが対象。小売りや美容専門流通のバイヤーが選考委員を務める。今年は30商品がエントリー。表彰式は13日、東京ビッグサイトで開かれる美容と健康のビジネス展示会「ダイエット&ビューティーフェア2016」で行われる。

最終更新:9/3(土) 11:05

沖縄タイムス