ここから本文です

150人爽やかに駆け抜ける 富山マラソン・ランニング練習会

北日本新聞 9月3日(土)15時37分配信

 10月30日に行われる「富山マラソン2016」に向け、県ランニングクラブ連絡会は3日、富山マラソン実行委員会と協力し、県総合運動公園で「『新』と『あずさ』でマラソンGO!」と題したランニング練習会を開いた。

 同マラソン昨年度優勝者の藤原新、野尻あずさ両選手と一緒に走る練習会で、約150人が参加。朝の爽やかな空気の中、同公園のクロスカントリーコースを軽快に走り抜けた。森内達也さん(50)=立山町利田=は大会本番に向けた調整のために参加した。「今年は3時間20~30分を目標に頑張りたい」と笑顔で話した。

 参加者は3~6時間の目標タイムに合わせ、ペースランナーとコースを走った。給水・給食ポイントも設けられ、本番に向けて本格的な練習を行った。

 練習会は全3回の予定で、第2回は19日、第3回は10月2日に行われる。

北日本新聞社

最終更新:9月3日(土)16時5分

北日本新聞