ここから本文です

女性登用54%、富山全国3位 帝国データバンク、従業員増加も管理職は進まず

北國新聞社 9月3日(土)2時39分配信

 帝国データバンク富山支店がまとめた富山県の企業の女性登用に対する意識調査によると、女性の活用や登用を進めていると回答した企業は全体の54・1%となり、全国で3番目に高い水準となった。

 従業員に占める女性の比率が「30%以上」と答えた企業は30・6%で、前年の27・3%から増加した。「10%未満」とした企業は18・4%で、8割以上の企業で1割を超えた。

 一方、管理職(課長相当職以上)に占める女性比率については「30%以上」とする企業が2・0%にとどまった。今後、女性の管理職が増えると見込む企業は24・5%、変わらないとした企業は55・1%だった。

 調査は7月15~31日に実施し、富山県の224社のうち98社から回答を得た。

北國新聞社

最終更新:9月3日(土)2時39分

北國新聞社