ここから本文です

南予切り取る一瞬は? 写真コンクール開始

愛媛新聞ONLINE 9月3日(土)8時18分配信

 南予らしい情景を切り取った作品を選ぶ「南予・最高の一瞬」写真コンクールで、一般市民が選考する「Audience(オーディエンス)賞」の投票が2日、愛媛県松山市湊町5丁目のいよてつ高島屋で始まった。11日まで。
 コンクールは写真を通して南予の魅力を発信し、誘客につなげようと、えひめいやしの南予博2016実行委員会が主催。県内外87人から277点の応募があり、写真専門家の1次選考を通過した30作品を会場に掲示。買い物客らがじっくり作品を見比べ、お気に入りの一枚を探していた。
 得票数の多い3点に「Audience賞」として南予博グッズを贈る。コンクールではほかに、専門家らによる審査で大賞1点、優秀賞2点、入賞数点を選ぶ。

愛媛新聞社

最終更新:9月3日(土)8時18分

愛媛新聞ONLINE