ここから本文です

プーチン露大統領:トランプ、クリントン両陣営の「奇襲」戦略を批判

Bloomberg 9月2日(金)17時3分配信

ロシアのプーチン大統領は、米大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏と民主党候補のヒラリー・クリントン前国務長官の選挙戦略を批判した。トランプ陣営にひそかに肩入れしているとの指摘がある中で、どちらかを公然と支持することを拒否した。

同大統領はウラジオストクでブルームバーグ・ニュースのインタビューに応じ、「両陣営ともそれぞれのやり方で奇襲戦略を使っている。どちらも最高の手本を示しているとは思えない」と述べた。

プーチン大統領に対し、トランプ氏が称賛し関係改善を約束している一方、クリントン氏は批判。同大統領自身はどちらかの候補を選好しているということはなく、誰が勝利しようと対応していくとの方針を維持。「私としては、責任ある決定を行い、合意事項を実現できる人物を相手にしたい。その人物の名前は関係ない。その人物は米国民の支持を得ていることが必要だ。このため、ロシア側は米国内の政治プロセスに決して干渉しないし、しないようにする」と語った。

米当局者は、民主党全国委員会(DNC)などを標的にロシア政府がハッカー攻撃に関与したと指摘。米連邦捜査局(FBI)が捜査に乗り出している。この過程で同党内部の書類が公開され、複数の幹部が辞任するなどクリントン陣営を揺さぶった。ロシア政府が米大統領選に介入しているとの疑惑について、プーチン大統領は米大統領候補が「反ロシアのカードを切るのは近視眼的だ」と非難。同国政府がハッカー攻撃に関与した事実はないと強調した。

原題:Putin Blasts Both Trump and Clinton for ‘Shock’ Campaign Tactics(抜粋)

John Micklethwait, Henry Meyer, Ilya Arkhipov

最終更新:9月2日(金)17時3分

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]