ここから本文です

「超特急」の冠番組が10月よりパワーアップ! 「夢にメンバーが出てくる可能性UP」

cinemacafe.net 9月4日(日)8時0分配信

史上初メーンダンサー&バックボーカルという斬新なスタイルで人気を博す7人組グループ「超特急」が、地上波で初冠を務める5分番組「超特急のふじびじスクール!」。この度、タイトルを「超特急のふじびじスクール! MIDNIGHT」と変更し、10月14日から毎週金曜日深夜へお引っ越しするようだ。

「ももいろクローバーZ」の遺伝子を継承した男性グループとして話題を集める「超特急」。メンバーには、1号車から7号車まで番号がふられ、コーイチ、カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、ユースケ、タカシの7名が活動している。本番組は、 「超特急」とお笑い芸人「安田大サーカス」の団長安田が、それぞれ生徒役・先生役として、課外授業方式でいま話題のモノや作品などに関連するミッションにチャレンジする情報バラエティー番組となっている。

過去には「めざましどようび」内のインフォマーシャル、そしてWeb番組として放送されており、地上波では今年4月よりスタート。これまで、毎週日曜日17時25分より放送していたものを、10月より金曜深夜へお引越し。ファンはもちろん、週末は出かけていていままでなかなかこの番組を見る機会がなかったという人にも、よりリアルタイムで見やすい時間帯となっている。番組では、人気企画はそのままに、深夜を舞台にますますパワーアップしてお届けしていくようだ。

今回の決定に「超特急」メンバー、リョウガ(三号車)は「少々遅めのお時間ですが、ご安心ください! 次の日は土曜日! きっと休日! そうじゃないって人も、たまには少しの夜更かしくらい良いじゃないか。むしろ寝る前にメンバーを見ることによって夢にメンバーが出てくる可能性UP! 素晴らしいですね、ぜひチェックしてください!!」とコメントした。

「超特急のふじびじスクール! MIDNIGHT」は10月14日より毎週金曜日深夜25時45分~フジテレビにて放送※初回は深夜26時05分~放送。

最終更新:9月4日(日)8時0分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。