ここから本文です

F1=ハミルトンが通算56回目のPP、イタリアGP予選

ロイター 9月4日(日)8時41分配信

[モンツァ(イタリア) 3日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第14戦、イタリア・グランプリ(GP)は3日、公式予選を行い、総合首位のルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が通算56回目のポールポジション(PP)を獲得した。

イタリアGPでのPPは3年連続。通算5回目で同GPの最多記録に並んだ。

ハミルトンのチームメート、ニコ・ロズベルク(ドイツ)が2番手。セバスチャン・フェテル(ドイツ、フェラーリ)が3番手となった。

マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソ(スペイン)は13番手。ジェンソン・バトン(英国)は15番手だった。

最終更新:9月4日(日)8時41分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。