ここから本文です

【ディズニー】新年の幕開けはパークでお祝い!年越し特別営業の専用パスポート発売

cinemacafe.net 9月4日(日)9時0分配信

東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランドは、大晦日に東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで開催する年越しの特別営業、「ニューイヤーズ・イヴ」に入園可能な専用パスポートの販売申込みを9月12日(月)よりスタートする。

【写真】東京ディズニーシー/年越しの特別営業のイメージ

「ニューイヤーズ・イヴ」では、大晦日ならではの終夜営業を実施。来たる2017年1月1日午前0時に新年の幕開けをお祝いする打ち上げ花火に加え、午前1時以降は、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの両パークを行き来できるなど、特別な年越し体験を楽しめる。また、アトラクション、キャラクターグリーティング施設、ショップも通常通りの運営を行い、レストランでは年越しならではのスペシャルメニューが登場する予定だ。

そのほか、東京ディズニーランドでは、「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」、「ワンマンズ・ドリームII-ザ・マジック・リブズ・オン」、「ミニー・オー!ミニー」を行い、東京ディズニーシーでは、「ファンタズミック!」、「ビッグバンドビート」、「テーブル・イズ・ウェイティング」、「マイ・フレンド・ダッフィー」、「アウト・オブ・シャドウランド」など人気エンターテイメントプログラムの数々を公演する。

※花火は、天候によっては中止となる場合があります。一部の店舗はクローズとなります。
※各販売方法の詳細につきましては、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトをご参照ください。
※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney

最終更新:9月4日(日)9時0分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。