ここから本文です

ドイツ代表唯一の弱点?ストライカーの重要性を説くミュラー「CFに多くの選択肢がない」

GOAL 9月4日(日)11時11分配信

バイエルン・ミュンヘンに所属するFWトーマス・ミュラーはドイツ代表に典型的なCFが欠けていると考えている。ドイツ紙『ビルト』が報じた。

近年、ドイツ代表は国際大会で安定した成績を残し続けている。加えて、リオデジャネイロ・オリンピックでは銀メダルを獲得するなど優秀な若手が育っていることでも知られているが、ことCFに関してはなかなか有望な選手がいないとミュラーは話している。

「もちろん多少の選択肢はあるけど、ドイツ代表の根本的な問題としてそれほど多くの選択肢はない。マリオ・ゲッツェはすでによくやっているけど、強力なCFとなるとマリオ・ゴメスしかいない」

続けて「ここ数年、ボールを扱う技術が高い選手がとても重視されてきて、そういう選手が多く生まれた。僕らはスペインと同じほうへ進まないといけないと考えられてきたけど、僕らの場合、ペナルティエリアで違いを出せるストライカーが必要だ」と今後の方向性についてコメントしている。

GOAL

最終更新:9月4日(日)11時11分

GOAL

スポーツナビ サッカー情報