ここから本文です

石川遼は7差暫定5位で後半へ、チョ・ミンギュが首位

ゴルフ情報ALBA.Net 9月4日(日)12時31分配信

<フジサンケイクラシック 最終日◇4日◇富士桜カントリー倶楽部(7,471ヤード・パー71)>

特選フォトで男子ツアーをプレーバック

 国内男子ツアー「フジサンケイクラシック」の最終日。5打差から逆転優勝を狙う石川遼は前半で1つスコアを落とし、トータル2アンダー暫定5位タイで後半へ。首位とは7打差がつき、逆転は厳しい状況となった。

 首位を走るのはトータル9アンダーまで伸ばしているチョ・ミンギュ(韓国)。2打差でブラッド・ケネディ、4打差で宮本勝昌と片岡大育が追走している。

(撮影:赤澤亮丈)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:9月4日(日)12時31分

ゴルフ情報ALBA.Net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]