ここから本文です

10日に「半島太鼓フェス」 夕日望む松崎海岸が舞台

伊豆新聞 9月4日(日)13時40分配信

 松崎町の松崎海岸で10日午後6時から、第17回「伊豆半島太鼓フェスティバル」(実行委員会主催)が開かれる。県内と横浜市から4団体が出場し、夕日を望む特設ステージで迫力の和太鼓演奏を披露する。

 地元の「伊豆松崎牛原太鼓」、下田市の「豆州白浜太鼓」、伊豆市の「天城連峰太鼓」に加え、今年は伝統的な響きと融合した創作和太鼓に定評があり、海外演奏の実績もある横浜市の「太鼓集団 鼓粋(こすい)」が初出演。あかね色に照らされた海を背に、各団体が勇壮なばちさばきを披露する。

 入場は無料。雨天時は町環境改善センターで開く。問い合わせは町企画観光課〈電0558(42)3964〉へ。

最終更新:9月4日(日)13時40分

伊豆新聞