ここから本文です

(変革のパラアスリート:中)究める技術力 国枝慎吾とステファン・ウデ

朝日新聞デジタル 9月4日(日)7時30分配信 (有料記事)

 ■長年の好敵手ウデ 革命的車いすを生んだ
 車いすテニスの世界ランキング1位、フランスのステファン・ウデ(45)とパラリンピックのシングルスで3連覇を狙う国枝慎吾(32)は長年、男子の2強時代を築いてきた。しかし、車いすに対する2人の哲学は違う。
 ウデはマシンの進化に情熱を傾けてきた。2008年北京パラリンピックで、フランスの自転車代表にからかわれたのが転機だ。
 「なぜ、車いすの研究開発に力を入れない。ラケットの材質、ストリングの張り方は気を配るだろ?」
 目が覚めた。米国製に乗っていたが、「どうしたらいいか教えてくれ」と頼み込み、生体工学と機械力学の研究者を紹介された。……本文:3,985文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:9月4日(日)7時30分

朝日新聞デジタル