ここから本文です

絢香、自身最大規模の10周年アリーナツアーが開幕。「私には夢があります」

M-ON!Press(エムオンプレス) 9月4日(日)22時13分配信

今年デビュー10周年を迎えた絢香が、9月3・4日、日本ガイシホール(名古屋)にて『絢香 10th Anniversary SUPER BEST TOUR』の初日公演を実施した。

【詳細】他の写真はこちら

今回のツアーは、2015年2月1日、デビュー10周年イヤーに突入したちょうど1年前に自身のファンサイトで「10周年は自身最大規模のアリーナツアーをやる」とファンと約束し、ついに実現したもの。

先日リリースされたベストアルバム『THIS IS ME ~絢香 10th anniversary BEST~』を引っ提げて行われるツアーで、ツアータイトルのとおり、10周年を記念した、まさに“ベスト”な内容となっている。

絢香の登場に、オーディエンスからは割れんばかりの歓声が巻き起こる。スタートから数曲、アニバーサリーにふさわしく、シングル曲や耳馴染みのある楽曲が続き、あっという間に、彼女の歌声に会場全体がその世界に引き込まれていく。

セットリストの中には、代表曲「三日月」や「にじいろ」はもちろん、デビューしてすぐの楽曲や、約8年ぶりの披露となった曲などのオンパレードに、曲と共に“自身の10年”を思い出したのは絶対に自分だけではないだろう。

最初から最後まで一緒に口づさむことができる、そんなセットリストに、徐々に客席からは歌声や拍手が大きくなり、全体が笑顔に包まれた。

そんな中、彼女がMCの中で発した言葉があった。

「私には夢があります。それは、この先もずっと大好きな歌を歌い続けることです。~そのためにはまず、この先の10年。20周年に向けて、みんなが喜んで、ハッと驚いてくれる、そんな作品を作っていきたいと思っています」

デビューからの10年を振り返るだけでなく、この先の新しいスタートであることを誓うかのようにも聞こえたその真っ直ぐな言葉に、これからの彼女に期待せずにはいられない。

『絢香 10th Anniversary SUPER BEST TOUR』は、この日を皮切りに、全国8ヵ所13公演、約12万人を動員。まずは、ぜひ10周年である今年しか観ることのできないであろう特別なライブを直接会場で感じよう。

リリース情報
2016.07.13 ON SALE
ALBUM『THIS IS, ME ~絢香 10th anniversary BEST~』

絢香 OFFICIAL WEBSITE
http://room-ayaka.jp/

最終更新:9月4日(日)22時13分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。