ここから本文です

<J2清水>3―0で水戸に完勝 天皇杯サッカー2回戦

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月4日(日)8時41分配信

 サッカーの第96回天皇杯全日本サッカー選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、静岡新聞社など共催)は3日、2回戦20試合を行った。

 J2清水は3―0でJ2水戸を下した。

 2回戦残り4試合は7日に行う。



 清水(J2) 3(2―0 1―0)0 水戸(J2)

 ▽得点者【清】金子、鄭大世(PK)枝村



 【評】ベスト布陣の清水は主力を温存した水戸を寄せつけなかった。

 清水は序盤、白崎が2度の決定機を逃したが、攻撃でリズムをつかむと、18分に左サイドでボールを奪い、最後は金子が決めて先制。24分、自ら倒されて得たPKを鄭大世が決めた。

 後半21分、CKのこぼれ球を拾った枝村が決めて3―0とした。

静岡新聞社

最終更新:9月4日(日)8時41分

@S[アットエス] by 静岡新聞

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]