ここから本文です

ルイス・ハミルトン「動く詩とも言うべきラップだった」

TopNews 9月4日(日)12時28分配信

メルセデスAMGのルイス・ハミルトンが、モンツァ・サーキットで行われたF1イタリアGP2日目を終えて次のようにコメントした。

■ルイス・ハミルトン「今週末はずっといい感じできている」
フリー3/トップ 1:22.008
予選/ポールポジション 1:21.135

「あのラップはよかったよ。素晴らしかった。それはまさに動く詩だったし、アドレナリンが半端じゃなかった。週末はずっといい感じできているし、金曜日の最初のセットアップからそれが始まっていたんだ」

「僕はエンジニアやメカニックたちと密接に仕事をしてきているし、クルマのバランスも小さな前進を遂げている。そして、すべてがうまくまとまれば、ああいうラップタイムで走ることができると分かっていたよ」

「ここは本当に厳しいサーキットだし、すべてをうまくやる必要がある。特にブレーキングゾーンではね。チームは今日もまた素晴らしい仕事をしてくれたし、明日の決勝が楽しみだよ」

最終更新:9月4日(日)12時28分

TopNews