ここから本文です

ナポリでさらなる成功を誓うハムシク「クラブは世界でもベスト15に入る」

GOAL 9月4日(日)17時5分配信

ナポリに所属するスロバキア代表MFマレク・ハムシクは今シーズン、クラブでさらなる成功を誓っている。イタリア『スポルト24』で話した。

今夏、ハムシクはバイエルン・ミュンヘンなどビッグクラブへの移籍も噂されたが、ナポリとの契約を2020年まで延長している。契約延長について「問題はあった。でも契約を延長し、ナポリでのキャリアを続けることができて幸せだよ。移籍市場が開くたびに噂が立つことには慣れていたけど、ナポリのことだけを考えていたよ」とクラブ愛を語った。

一方でユヴェントスへと去ったゴンサロ・イグアインについては「ファンの失望は理解できるよ。彼の挑戦がどのようなものになるかは興味深いね」とコメントしている。

また、ナポリでさらに高みを求めていることも口にし「ナポリは世界でもベスト15に入るクラブだ。一緒に成長してきたし、まだ経験していない喜びも恐らくある。ヨーロッパでの成功を経験してみたいね」と今シーズンの目標を掲げた。

GOAL

最終更新:9月4日(日)17時5分

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。