ここから本文です

<乃木坂46・大園桃子>憧れは齋藤飛鳥 暫定センター「自分にできるか不安」

まんたんウェブ 9月4日(日)20時23分配信

 アイドルグループ「乃木坂46」の3期生メンバーを決める最終オーディションが4日、東京都内で行われ、3年ぶりの新メンバー12人が会見に登場した。3期生の暫定センターに選出された鹿児島県出身の高校2年生・大園桃子さんは、「自分に(センターが)できるか不安です……」と硬い表情を見せ、具体的に何を頑張るかを聞かれると沈黙ののち「全部、頑張ります」と回答。理想のセンターは同グループの齋藤飛鳥さんといい、「齋藤飛鳥さんみたいなセンターを目指したいです」と笑顔で語った。

 また、同じく3期生に選ばれた東京都出身の高校2年生・山下美月さんは「大好きな乃木坂46に入れたことが夢のようで、今でも実感が湧いてない。そんなにキャラとか個性もないんですけど、乃木坂の(欠かせない)存在になれるように一生懸命努力したい」と意気込みを表現。東京都出身の中学3年生・阪口珠美さんは、「欅坂46」メンバーの鈴本美愉さんと友達だと明かし、「いつも応援していたので、会いたいです」と笑顔で語った。

 乃木坂46の3期生には、1期生の3万8934人、2期生の1万6302人を上回るグループ史上最多の4万8986人の応募があり、これまで1~4次審査が行われて13人が選出。1人が辞退し12人が同日行われた最終オーディションに臨み、全員が合格している。

最終更新:9月4日(日)20時23分

まんたんウェブ