ここから本文です

ヤヤ・トゥーレ代理人がペップに警告、「CLに勝てなければ彼を起用しない間違いを認めるべき」

GOAL 9月4日(日)21時11分配信

マンチェスター・シティMFヤヤ・トゥーレの代理人ディミトリ・セルク氏が、同選手を起用しないジョゼップ・グアルディオラ監督への不満を述べた。

これまではシティの絶対的主力であったY・トゥーレだが、グアルディオラ監督就任をきっかけに出場機会が激減している。

セルク氏はY・トゥーレが軽視されている現状に納得がいかない様子だ。イギリス『サンデー・ミラー』とのインタビューで、次のように語っている。

「もちろん、それがペップの決定であるわけだし、尊重しなくてはならない。もしシティがチャンピオンズリーグ(CL)に勝てば、私はロンドンへと赴き、テレビカメラを前にしてグアルディオラこそが世界最高監督だと言わせてもらうよ」

「しかし、もしCLに勝てなかった場合には、ヤヤのような偉大な選手を侮辱する間違いを犯したと認めてもらわなければ。ペップにそれを認められる器があることを願っているよ」

また、Y・トゥーレが冬の移籍市場でシティを退団する可能性は否定している。

「1月に出て行くことはないし、契約を全うするだろう。彼の価値を示すチャンスが与えられればいいんだけどね」

GOAL

最終更新:9月4日(日)21時12分

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合