ここから本文です

早実・清宮新主将マルチ発進 自ら考案した新スローガンは「GO!GO!GO!」

デイリースポーツ 9月4日(日)6時3分配信

 「秋季高校野球・東京都大会1次予選1回戦、早実24-0八王子桑志」(3日、多摩一本杉球場)

【写真】1年生4番・野村 新主将は「優しいです」

 新チームでの公式戦初戦を迎えた早実は新主将の清宮幸太郎内野手(2年)が「3番・一塁」で先発出場し、4打数2安打1打点1四球で本塁打は出なかった。新チームではすでに練習試合で13本塁打を放っており、高校通算本塁打を66本に伸ばしている。

 清宮は試合後、自身が考案した新チームスローガン「GO!GO!GO!」を発表した。今夏の西東京大会準々決勝で敗れた八王子学園八王子戦を出発点とし、「力負けしていた」と反省。3つの「GO」については1つ目を「ピッチャーの球速5キロアップ」、2つ目は自身も八王子戦の最終打席で柵越えできなかったことを踏まえ、「野手の飛距離5メートルアップ」、3つ目は「みんなが体重をあと5キロアップ。この3つで力負けを克服しよう」と説明した。

 また「GO」の持つ語感から、「ソフトバンクの『熱男』じゃないですけど、その言葉で一つになれる言葉がいいなと思った。積極的にいこう。それが自分たちのカラーだと思う」と話し、この日もベンチ内のホワイトボードに記していたことを明かした。

最終更新:9月4日(日)8時12分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月27日(火)