ここから本文です

牛乳、直虎で地元色 引佐南部中キャラ「幸ちゃん」

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月4日(日)9時37分配信

 浜松市立引佐南部中の生徒と、市内の企業や団体でつくる「はままつ応援隊」が共同で考案した同校のゆるキャラ「幸ちゃん」の着ぐるみが完成した。今後、学校や地域の行事に登場し引佐の魅力をPRする。

 「幸ちゃん」は地元の名産品「いなさ牛乳」にちなんだ牛のキャラクター。引佐にゆかりのある来年の大河ドラマの主人公、井伊直虎の尼頭巾をかぶっている。服の色は同校の体操着をモデルにした。

 同校の生徒会執行部が3月に全校生徒からゆるキャラのイラストを募集。寄せられた原画を基に「はままつ応援隊」に所属する静岡文化芸術大の学生団体がデザインした。

 同校の目標である「日本一幸せな学校」にちなんで名付けた。生徒会長の影山泰吾さん(3年)は「学校の代表として全国から愛されるキャラクターになってほしい」と話した。

静岡新聞社

最終更新:9月4日(日)9時37分

@S[アットエス] by 静岡新聞