ここから本文です

観月ありさ、上原多香子らSPEEDメンバーと再会 「ステキな女性へと成長しましたね」としみじみ

ねとらぼ 9月4日(日)15時51分配信

 女優の観月ありささんが9月3日、上原多香子さん、今井絵理子さん、島袋寛子さんらSPEEDのメンバーとの写真を自身のInstagramで公開しました。

【写真】4人が参加したパーティーの集合写真

 公開された写真は、ニッコリと笑う観月さんと今井さんを中心に、ピースサインの上原さんと丸眼鏡姿の島袋さんが体を寄せたステキな1枚。今年7月に議員になったばかりの今井さんも穏やかな笑顔を見せています。

 同じ事務所に所属する観月さんとSPEEDのメンバーは、歌手の荻野目洋子さんが提案したという事務所社長の誕生日パーティーで一緒になったようで、観月さんは「最初に会った頃は、みんな小学生だったけど、ステキな女性へと成長しましたね」と約20年の年月を噛みしめるようなコメントを添えています。

 写真を見た人からは、「みんな素敵な大人になってるなぁ~」「3人が一緒のショットなんて久しぶり過ぎて感激です」と昔からのSPEEDファンの声を中心に、「ありささんは姉御感があるような気がします」「皆さんのお姉さん的な存在なんでしょうね」と観月さんの頼れる雰囲気に対するコメントがあがっていました。

最終更新:9月4日(日)17時52分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。