ここから本文です

つば九郎が腹黒さ全開の“広島優勝”祝福コメント

東スポWeb 9月4日(日)19時58分配信

 ヤクルトの球団マスコットのつば九郎が4日、日本一早い“フライング優勝コメント”を出した。

 広島戦(神宮)の前にスケッチブックを取り出したつば九郎は「いまのうちにいわしてください。たぶん1ばんさいしょにいうでしょ?」と切り出し、「ゆうしょうおめでとうございます!!」とまだ優勝していないにもかかわらず祝福。球場に詰め掛けた広島ファンは大喜びで拍手した。

 さらに「つぎはCSです。きのうもいった CはかーぷのC SはすわろーずのS」と続けて、両軍のファンから喝采を浴びた。

 もっとも、そこで終わらないのがネット上でその腹黒さから“畜生ペンギン”の異名を取るつば九郎。「つばくろうをずーむずーむ(マツダスタジアム)につれていこうきゃんぺーん」に続けて「THEたりきほんがん(他力本願)DeNAとたいがーすにかってくださいね!!『かみ』ちゃって!!」と3位を争うDeNA、阪神に勝つことを広島にお願い。

 最後に「Go toながれかわ!!」と広島一の繁華街・流川への“出張”を希望した。

最終更新:9月4日(日)20時45分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報