ここから本文です

【ボクシング】ロンドン銅の清水聡 圧巻のKOデビュー

東スポWeb 9月4日(日)20時11分配信

 ボクシングのロンドン五輪バンタム級銅メダリスト・清水聡(30=大橋)は4日、神奈川・スカイアリーナ座間で韓国フェザー級王者・李寅圭(24)を5R2分13秒でKO。プロデビューを劇的勝利で飾った。

 試合は終始、清水のペースだった。1Rから左で顔面を捉えいきなりダウンを奪うと、2Rは右で2度目のダウンを奪う。最後は5R、会場中に「バチン!!」と乾いた音が響くほど強烈な左ボディーを叩き込み李をうずくまらせた。

 あまりの強烈な一撃に李陣営はタオルを投入。圧巻のKO勝利でデビュー戦を飾った清水は「そこに村田(諒太=30)がいたので気になりました。早く追いつかないといけないと思って頑張りました」と、リングサイドで試合を見守ったロンドン五輪ミドル級金メダリストの同級生を引き合いに出し笑顔を見せた。

「グローブがアマチュアの2分の1なのでガードしても隙間に入ってくる。そこを確実に避けるようにしたい」などとアマチュアとの違いを語った清水。「世界チャンピオンのベルトを取って、それをなくさないようにしたいです。メダルはなくしたので」と“持ちネタ”を交えつつ世界制覇を誓った。

最終更新:9月4日(日)20時11分

東スポWeb