ここから本文です

沼津で古賀メロディー音楽祭 最優秀賞に長谷川さん(富士宮)

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月4日(日)11時15分配信

 昭和を代表する作曲家、故古賀政男氏を顕彰する「第19回古賀メロディー沼津音楽祭」(静岡新聞社・静岡放送後援)が3日、沼津市民文化センターで開かれた。メインの歌唱コンクールでは「窓に凭(もた)れて」を歌った富士宮市の主婦長谷川里美さん(52)が最優秀賞を受賞した。

 事前審査を通過した15人がステージ上でお気に入りの古賀作品を歌い上げた。審査委員長の植木浩さん(古賀政男音楽文化振興財団理事長)は「それぞれが持ち味を生かしながら思いを込めていた」と講評。丁寧な歌唱が評価された長谷川さんは「歌が大好きで続けてきたが、まさか賞を頂けると思わなかった」と喜んだ。

静岡新聞社

最終更新:9月4日(日)11時15分

@S[アットエス] by 静岡新聞