ここから本文です

ブリトニー、完全復調の陰に息子たちのサポート!

Movie Walker 9月4日(日)11時0分配信

MTVビデオ・ミュージック・アワードで超セクシーなゴールドのレオタードに身を包み、ルックスもパフォーマンスも最盛期のころに戻ったと大きな話題になったばかりのブリトニー・スピアーズが、「カムバックの背景には息子たちのサポートがあった」と話している。

【写真を見る】圧倒的な人気を誇っていた2001年当時のブリトニー

ブリトニーによれば、彼女のなかでもっとも素晴らしい異性との関係は、自分の息子たちとの絆だという。恋多き女として様々な男性と浮名を流してきたブリトニーだが、彼女に不安を克服する力を与え、独身でも自分に自信をもって生きていけるようにしてくれたのは息子たちだったそうだ。

「すべてが完璧でなくとも、息子たちは気にしない。彼らは私を無理に判断しようとしないの。私が着飾っているとき息子たちはハッピーじゃない。私が仕事に出かけるんだということを知っているから」

「いろいろなことを経験してきて、独身の自分に自信が持てるようになった。私が経験した最高の異性関係は、息子たちとの関係です」とブリトニーはマリ・クレール誌のインタビューで話している。

英紙デイリー・メールのサイトには「完全復調してくれてうれしい。プリティなブリトニーが戻ってきた」「ハリウッドは多くのセレブを潰してきたけど、この女性だけは壊せなかった」「ブリトニーの自信が美しい外見に反映されている」などの絶賛コメントが読者から寄せられている。【UK在住/MIKAKO】

最終更新:9月4日(日)11時0分

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。