ここから本文です

グアルディオラの指導に刺激を受けるストーンズ 「本当に楽しんでいる」

GOAL 9月4日(日)6時31分配信

マンチェスター・シティDFジョン・ストーンズは、ジョゼップ・グアルディオラ監督の指導を受けて成長することを楽しみにしている。

エヴァートンでの活躍が以前から話題になっていたストーンズは、この夏の移籍市場でシティに加わった。新たな挑戦を楽しんでいる様子の同選手が、以下のように話している。

「僕のサッカーを楽しみ、チャンピオンズリーグでプレーするという新しい経験がある。それは誰もがサッカーを始めたときに夢見るものだ。素早く落ち着くことができたと思う。僕は最高の監督のところにいる。本当に楽しんでいるよ」

攻撃の起点となるプレーはストーンズとしても歓迎するところだ。それでも、優先順位は分かっている。

「僕は守備から出ていくのが好きだった。でも、僕はDFであり、結局のところは相手を阻止しないことには周囲に評価はされない。どのDFも汚れ仕事をして、空中戦に強くなければいけないものだね。そのほかのことはプラスアルファなんだ。そこから初めて攻撃に出ることができる」

GOAL

最終更新:9月4日(日)6時31分

GOAL

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。