ここから本文です

巨人・坂本20号先制2ラン 初対戦の竜・小笠原を初回にたたく

デイリースポーツ 9月4日(日)15時8分配信

 「巨人-中日」(4日、東京ドーム)

 3連敗中の2位・巨人が初回に坂本勇人内野手の20号2ランで2点を先制した。

 初対戦の小笠原の2球目、120キロのスライダーを強振し、左中間席中段へ運んだ。4連敗は阻止したい一戦での貴重な先制弾。主将は「(小笠原とは)初めての対戦なので、ストレートを頭に置いて打席に入っていました。(スライダーを)うまく反応して打つことができました」と振り返った。

 巨人は二回にも小林誠の中前適時打で1点を追加。6連勝を狙う最下位中日から3点のリードを奪っている。

最終更新:9月4日(日)15時51分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。