ここから本文です

石川遼、2週連続Vならず3打差2位タイ 優勝は趙ミン珪

デイリースポーツ 9月4日(日)15時41分配信

 「フジサンケイクラシック・最終日」(4日、富士桜CC=パー71)

 通算3アンダー5位から出た石川遼(24)=CASIO=は4バーディー、3ボギーの70でスコアをひとつ伸ばしたが、逆転優勝には届かなかず、通算4アンダーの2位タイに終わった。

 通算8アンダー単独首位から出た趙ミン珪が3バーディー、4ボギーの72で回り、通算7アンダーで今季初優勝。2011年関西オープン以来のツアー2勝目を挙げた。

最終更新:9月4日(日)15時46分

デイリースポーツ