ここから本文です

松ちゃん「最終回でゴルゴ捕まえて」 「こち亀」作者・秋本治さんにリクエスト

スポーツ報知 9月4日(日)11時19分配信

 1976年から40年続いた連載が終了することが明らかになった「週刊少年ジャンプ」の人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」作者の秋本治さん(63)が、4日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演した。

 「こち亀」は17日発売の「ジャンプ42号」で最終回を迎えるが、秋本さんは「アイデアはだいたいあります」と明かし、これからエンディングの作業に入るという。

 ダウンタウン・松本人志(52)は最終回に「ゴルゴを捕まえて欲しかった」と、同じく長期連載が今も続いているさいとう・たかをさん(79)の「ゴルゴ13」(1968年11月連載開始)の主人公「ゴルゴ13」ことデューク東郷の逮捕を提案。「殺しまくるゴルゴと絶対に殺さない両さん」の共演を熱望した。

 これに対し秋本さんは意外?にも「いいアイデアでしたね」と“相乗り”。「ゴルゴを(単行本の巻数で)追っていた時代があった。年数はゴルゴの方が長いんです。(ゴルゴは)隔週連載なので、単行本は抜いてしまいましたが」と話し、読み切りなどの企画でゴルゴとの共演に興味を示していた。

 今後については「漫画家を辞めるつもりはない。『こち亀』と並行して書いていた作品もあるので、他の漫画を書いていこうと思っている」と語った。

最終更新:9月20日(火)12時18分

スポーツ報知