ここから本文です

武豊騎手 前人未到のJRA2万回騎乗を達成

スポーツ報知 9月4日(日)10時16分配信

 武豊騎手(47)=栗東・フリー=が4日の小倉1Rでベルウッドカペラに騎乗し、中央競馬史上初のJRA通算2万回騎乗を達成した。

 また新たな記録を打ち立てた。1987年3月1日の阪神4R(アグネスディクター)の初騎乗からデビュー30年で、大台を突破。「この記録は負けても達成されるので、気楽に向かうことができました(笑い)。正直ピンとこないけど、初騎乗の時を思うと、夢にも思わなかった数字です。改めて多くの方に感謝していますし、2万回乗っても、レースは難しいなと思いました」と振り返った。節目となる通算4000勝(JRA所属馬による地方、海外勝利を含む)にもあと1に迫っており、「きょう達成したいですね。皆さんに喜んで納得してもらえるようなレースをこれからも全力でやっていきますので、応援よろしくお願いします」とウィナーズサークルに詰めかけたファンの声援に応えていた。

最終更新:9月4日(日)17時54分

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ