ここから本文です

中京学院大のドラ1候補遊撃手・吉川がプロ志望届提出

スポーツ報知 9月4日(日)13時55分配信

 ドラフト1位候補の中京学院大・吉川尚輝内野手(4年)が4日、プロ志望届を所属先の東海地区大学野球連盟に提出した。

 この日は同リーグの岐阜経済大戦の試合日のため、試合前に球場で提出。先輩・菊池涼介(広島)にならって、大安である同日を選んだといい「初めて書くので緊張しました。気持ちが引き締まりますね」とはにかんだ。

 巨人などが1位候補にあげる走攻守そろった遊撃手は、「指名して頂いたところで頑張りたい」と12球団OKの姿勢。さらに「ショートへのこだわりは多少はありますけど、プロでは外野など色んなポジションを経験して、幅のある選手になりたい」と、本職以外の守備位置にも挑戦していく意気込みを見せた。

最終更新:9月4日(日)15時22分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。