ここから本文です

【巨人】4連敗…マイコラス連勝ストップ、8回に4失点し逆転許す

スポーツ報知 9月4日(日)17時45分配信

◆巨人3―5中日(4日・東京ドーム)

 由伸巨人が4連敗、最下位・中日に3タテを食らった。連敗ストップを託されて先発したマイコラスは、7回まで無失点の好投を続けていたが、8回に突如崩れ4失点。3番手・沢村も1失点した。

 外国人新記録の15連勝を狙って登板したマシソンは、7回まで散発3安打無失点の好投を続けていた。しかし、8回1死二、三塁から藤井の中犠飛で1失点。その後も攻め込まれ2死一、三塁にされたところで降板した。2番手・マシソンがエルナンデスに2点適時打を浴び、マシソンは4失点となった。3番手・沢村も自らの暴投などで1点を失った。

 巨人打線は、初回に坂本の2ランで先制。2回にも1死二塁から小林誠の中前適時打で1点を追加した。その後は、7回まで中日のルーキー・小笠原から追加点を奪えず初白星を献上。8回以降リリーフ陣の祖父江、小川、田島にも完璧に抑えられた。

最終更新:9月9日(金)16時36分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。